お客様の声

プランを選択してください

最近の海洋散骨のご報告

お客様よりいただいた感想を掲載させていただいております。

  • 代行委託散骨プラン 2020/08/28 N.M様

    「家族の手で分骨をすることができました」

    昨年12月に父が亡くなり、あたたかくなったらと思っておりましたが

    コロナの影響でのびのびになり、やっと8月に散骨を行う事ができました。

    母がとてもよかったと申していた所は、父の骨を目の前でていねいに粉骨していただいて、

    その場で母が選んだ七宝焼のとてもきれいなミニ骨壺に家族の手で分骨をする事ができた事でした。

    粉骨をした日から散骨まで少し日がありましたが、

    それまでスタッフ様のていねいなご様子から安心しておまかせすることができました。

    私もお墓を子供達に背負わせるのは嫌だなと思っておりますので海洋散骨という選択をしたいと考えております。

    もちろん母も、父と色ちがいの七宝焼ミニ骨壺にしてネ!と申しております(笑)

    このたびは大変お世話になりありがとうございました。

  • 代行委託散骨プラン 2020/08/22 N.S様

    「これからの時代の供養方法」

    これからの時代の供養方法として最適であると思います。

    少子高齢化、親との別世帯など生活様式の変化があり、

    供養の負担を減少するために必ず広がりを見せると考えます。

    仏壇、お墓などの維持が難しくなる中で良い方法です。コンパクトに、後に残さずが良いです。

  • チャーター散骨プラン 2020/08/13 Y.O様

    「空港に来ればまた会える」

    誰もお別れを言う事もできなかった突然死でした。

    コロナの自粛期間だったので親せきや友人を葬儀に呼ぶ事も出来ず、

    とても悲しい別れでした。

    45歳という若さだったので死に対して何の準備もなく、私も何もわからず、

    迷いながら見つけたのがこちらでの散骨でした。

    散骨に対して、また、コロナ渦で散骨に対して色々な意見がありましたが、

    主人を早く自由にしてあげたいという思いで4ヶ月の月命日を選びました。

    当日はお天気にも恵まれ、クルージング日和でみんなが楽しそうにしていたのでホッとしました。

    お花のひまわりもとても良かったです。

    散骨の場所も羽田空港がよく見える所、空港に来れば会えるんだと思い、嬉しかったです。

    手元にも残っているので、散骨後もさみしくなっていません。

  • 代行委託散骨プラン 2020/07/26 S.S様

    「感謝しております」

     

     

    新型コロナの影響で散骨に立ち会えず終わったことも理解しつつ後日証明書を送ってくださると聞いていたので安心して待つことが出来ました。主人の遺骨を粉骨日に持参し立ち会うことができて本当によかったです。

    手元供養品の中に一部を入れ毎日会えることが出来とても感謝しています。現地に行った方が良いかと何度も迷いましたが担当スタッフの対応に本当に救われました。今回このような散骨が出来感謝しております。私の時もお世話になると思います。よろしくお願いします。

     

  • 合同乗船散骨プラン 2020/07/22 K.H様

    「今後を考えて」

     

    生前の母の希望は先に亡くなった父と一緒にお墓に入れてほしいとのことでした。今後のことなどいろいろ考えた結果、散骨を選びました。最期の最後までお骨を手に取りお別れできたこと、胸に抱いて家族それぞれがお別れできたことはとても幸せでした。お墓に納骨ですとそのようなことは叶わないことです。海面に浮かんだ花がひと波ひと波遠くに運ばれ美しかったです。きれいなお別れでした。今頃二人できっと旅していることでしょう。弟は袋を海に沈めることはできませんでしたが献花の時はとても喜んでいました。それがとても心に残ったのでしょう。1か月ほど経ってから海面に浮かぶお花の写真を見せたところ「よしこさん、バイバイ」と話しました。美しい光景とともに弟が死を受け入れることができましたことに感謝です。

    そして散骨の後には飛行機の迫力ある着陸直前スポットでの停泊、東京オリンピックのオブジェ前へのクルージングなど、お別れの余韻を胸に少旅行できたことも良い思い出でした。ありがとうございました。

お気軽にご相談ください (24時間受付)

MENU