海洋散骨BLOG

2017/10/11

ブルーオーシャンセレモニーで使用している生花祭壇

22365645_1572425126150971_7504517867822343665_n

22310571_1572425119484305_7557687770036528596_n

22365657_1572425132817637_7896129767902894567_n

 

今日はご遺骨のご自宅への訪問お預かりが3件。
①埼玉県さいたま市見沼区、
②東京都台東区、
③東京都あきる野市、、、
と、横断していました。一件のご相談に1時間以上はかけるので1日3件がやっとです^^;

相談で多いのはお花にこだわりたいという方。今日は冬だけどヒマワリを入れて欲しい、というご要望。。。(頑張ります)

ブルーオーシャンセレモニーで使用している生花祭壇は普段ウエディングやショーウインドウの装花などを手掛けているフローリストが監修しています。弊社のパーティクルーズ部門でのプロポーズ用の花束やテーブル装花の作成も依頼しています。
1枚目の写真はパーティ部門で用意した108本の真っ赤なバラの花束。
花言葉は「結婚して下さい」だそうです。

「最後だから妻へのプロポーズで渡したバラの花束で献花をしたい」と仰った素敵なご主人のことを思い出します。

「本人らしく」「想い出のお花で」「明るく送りたい」という気持ちに相応しいお花をご用意しております。

お問い合わせ・ご予約はこちら

  • お電話でのお問い合わせはこちら

    0120-364-352
  • WEBでのお問い合わせはこちら

    お問い合わせフォーム
MENU