海洋散骨BLOG

2019/08/14

北海道・室蘭で散骨を行いました

あいにくの雨でしたが前々日、前日と確認をとり予定通り出航。
レインコートとタオルを貸していただき全員着用しました。
散骨は故人の希望であり、奥様が入居されている施設の近くでもある、チキウ岬の見えるところに、というのが今回のご要望でした。
白鳥大橋をくぐり、船長がときどきマイクで景観説明をしてくれながら進みましたが次第に波が高くなり、揺れが大きくなっていきました。
波の少ない場所に移動し、散骨をおこないました。
カモメが数羽寄ってきて、故人の見送りを見守っていました。
船を降りたころには、皆さま達成感で良いお顔をされていました。

こちらのエリアBの海域では、ご料金¥300,000(税別)で一隻貸し切りのチャーター散骨プランにてご案内ができます。また室蘭のほかに、小樽や函館でも散骨は可能です。
下記のリンクが小樽の専用ページになっています。
https://blueoceanceremony.jp/hokkaidou/

 

MENU